こんにちは!東洋拳法久々のブログ更新は、梅村が担当させていただきます!
 大学生の夏休みはそろそろ半分が終わるところ、高校生は今週から授業再開というところも多いようですが、みなさん夏をいかがお過ごしですか?今回からのテーマリレーは「夏にしたこと」でいきます💨
 夏休み前半、私は基本集中講義が中心でした…。とはいえお盆は帰省して家族とゆっくり過ごせましたし、高校時代の部活の集まりにも参加し、人生初のボウリングを体験しました!充実した夏休みを過ごしています(^ ^)

 さて、昨日8月28日は、一日合宿を行いました!コンセプトは「自分に足りないものを見つめ直す合宿」です。野村総監督、中島監督、川﨑コーチに来て頂き、9人の学生が参加しました。

 午前中はまず、川﨑コーチにストレッチを教えて頂きました。自分の体と向き合い、いかに固いかを実感させられました…。終わった後は体が軽くなり、気持ち良かったです!
 
 続いて総監督に軟警棒をご指導いただきました。手首を使う稽古をした後、全員が敵のバトルロイヤルと、男女別のトーナメント戦をしました。優勝者と総監督との試合も行われ、真剣勝負あり、笑いあり、(笑いすぎての)涙ありの楽しい稽古となりました。

 昼休憩を挟み、午後はストレッチの復習からスタートして、総監督の法話をお聞きし、監督に組技指導をして頂きました。手首を掴まれた時に振り払ったり、関節技をかけたり、投げたりする方法を稽古しました。組技は難しいですが、回数を重ねるうちに少しずつ分かってきて、面白いです。私は角崎さんと稽古しましたが、彼女もどんどん上達しており、きれいに投げられました。痴漢の皆さん、あなたの関節の平安のために、東拳女子は狙わないことをお勧めします(笑)

 最後に乱捕を行いました。気合いや声援が飛び交って、大いに白熱しました。思い切り声を出し、体を動かすのは楽しいですね!白帯、茶帯メンバーの成長が予想以上で、黒帯メンバーも強く刺激を受けました。教えて頂いた視線や声のフェイントを、これから使っていきましょう!
 稽古後は打ち上げを行い、お腹も満たされ、親交も深まりました♪( ´▽`)

 怪我もなく、充実した一日になって本当に良かったです!各自「足りないもの」が色々と見つかったかと思います。みんなで一歩ずつ成長していきましょう♪
 お疲れ様でした!!

 今週はお休みとし、稽古再開は9月7日です。9月からは通常通り毎週稽古し、ブログも更新していきますので、よければまたご覧下さい( ^ ^ )/
 次の更新は足立先輩、よろしくお願いします!